ABCエアコン|修理

料金概算

修理料金の目安

年式・機種等により部品構成・部品価格が違いますのであくまで1つの目安ですので、下記表の通りでは無い場合が有ります。

家庭用ルームエアコン
修理部品技術料+部品・部材
プリント基板交換15000円~25,000円
サーミスタ交換7,000円~10,000円
ファンモーター交換20,000円~30,000円
スイングモーター交換7,000円~10,000円
圧縮機交換70,000円~120,000円
ドレン詰まり調整8,000円~10,000円

+ 出張諸経費 + 消費税 + 合計金額

業務用スカイエア
修理部品技術料+部品・部材
プリント基板交換25,000円~50,000円
インバーター基板交換30,000円~150,000円
サーミスタ交換15,000円~20,000円
ファンモーター交換30,000円~60,000円
スイングモーター交換15,000円~20,000円
圧縮機交換150,000円~40,0000円
ドレン詰まり調整状況による

+ 出張諸経費 + 消費税 + 合計金額

※基板には制御基板・インバーター基板・ファン用インバーター基板など、多種有ります。
特にインバーター基板は部品代だけで100,000円越えの物も有りますので高額修理になる場合有り。

ビル用マルチ・設備用空調機

ビル用マルチ・設備用空調機は馬力・システム等が多岐にわたる為、概算修理料金目安をお答えするのは困難です。

点検ご依頼~修理完了までの流れ

点検ご依頼 → 日程調整 → 弊社サービスマンが訪問し、状態を確認します。 → 修理される場合、部品手配・入荷後再度訪問。 → 修理完了

点検費について

点検をご依頼頂いた場合、出張費+点検費(台数分)+税がかかります。

点検費出張費
ルームエアコン4,000円地域による
業務用エアコン7,000円
ビル用マルチエアコン10,000円

点検費の流れ
ご依頼 → 点検実施 → 修理または機器更新

弊社へご依頼頂ける場合
機器修理お見積り料金もしくは機器更新お見積り料金のみのご請求となります。
初回点検費用は請求致しません。

他社様へご依頼される場合
初回点検費、出張費、税 をご請求させて頂きます。
※ 台数別です。

修理実績・事例

近日公開

対応日程

近日公開

エラーコード全般想定部品

エラーコードから料金概算を見てある程度の修理金額をイメージできますので、修理・更新を判断してもらうページ

エラーコード内容内・外想定部品・原因
A1室内プリント基板不良室内機プリント基板
A3ドレン異常ドレン詰まり・フロート・ポンプ・基板
A5凍結防止制御内・外汚れ・熱交サーミスタずれ・ガス欠
A6ファンモーター異常ファンモーター・プリント基板
A7スイング異常スイングモーター・プリント基板
AFドレン異常ドレン詰まり・フロート・ポンプ・基板
AH集塵異常汚れ
AJ能力設定不良プリント基板・基板交換時の能力設定アダプタ忘れ
C4熱交液管サーミスタ異常熱交サーミスタ
C5熱交ガス管サーミスタ異常熱交サーミスタ
C7パネル開閉異常リミットスイッチ・パネル開閉用モーター
C9吸込みサーミスタ異常空気サーミスタ
E0保護装置作動ガス欠・圧縮機・ファンモーター・マグネットスイッチ・保護装置・基板
E1室外プリント基板不良室外機制御基板・ファンモーター
E3高圧圧力異常内・外ファンモーター・汚れ等多岐にわたる
E4低圧圧力異常内・外基板・圧力スイッチ・詰まり・サーミスタ・ガス欠
E5圧縮機ロック・加熱圧縮機・ガス欠・過負荷継電器
E6圧縮機ロック圧縮機・基板
E7ファンモーター異常ファンモーター・インバーター基板・植物が羽根に絡まってる等
EA四路切替弁異常内・外切替弁・コイル・室内基板・サーミスタ(熱交・吸込み)・ガス欠
F3吐出管温度異常内・外ガス欠・吐出管サーミスタ・圧縮機過熱
F6高圧制御ファンモーター
H0圧縮機センサ異常インバーター基板
H3高圧圧力スイッチ不良高圧圧力スイッチ・基板
H4低圧圧力スイッチ不良低圧圧力スイッチ・基板
H6位置検出エラーほぼ基板・圧縮機
H9外気サーミスタ異常外気サーミスタ
J3吐出管サーミスタ異常吐出管サーミスタ
J5吸入管サーミスタ異常吸入管サーミスタ
J6熱交サーミスタ異常熱交サーミスタ
JA高圧圧力センサー異常高圧圧力センサー・基板
JC低圧圧力センサー異常低圧圧力センサー・基板
L1インバーター基板不良インバーター基板・ファンモーター
L4放熱フィン温度異常放熱フィンサーミスタ・インバーター基板
L5出力過電流インバーター基板・圧縮機
L8圧縮機過電流インバーター基板・圧縮機
L9圧縮機起動不良インバーター基板・圧縮機
LC制御‐インバーター間伝送異常インバーター基板・ファン用インバーター基板・制御基板・ファンモーター
P4放熱フィンサーミスタ異常放熱フィンサーミスタ
P9加湿モーター異常加湿モーター・基板
PJ室外機能力設定不良基板・能力設定アダプタ
U0ガス欠内・外ガス欠・サーミスタ・圧縮不良・詰まり等
U1逆相検知逆相・基板
U2電源電圧異常電圧不良・ファンモーター・基板
U4内・外通信異常内・外基板・ファンモーター・連絡線・圧縮機絶縁不良(ビル用マルチ)
U5室内機・リモコン間通信異常基板・リモコン
U9他系統伝送異常多岐にわたる

症状別Q&A

ここでは各症状の際、どういった点を注意するか・確認するか・試してみるかを紹介しております。

症状一覧

1、運転ランプが点滅する | 2、スイッチが入らない(運転ランプがつかない・反応しない・リモコン表示が無い) | 3、ブレーカーが落ちる | 4、冷えない・暖まらない | 5、室内機から異音がする | 6、室外機から異音がする | 7、冷房運転なのに暖房が出てくる(または逆) | 8、室外機が動かない | 9、タイマー・お掃除ランプが点滅している | 10、リモコンが反応しない | 11、室内機から黒い埃が飛んでくる | 12、室内機から水漏れしてくる | 13、異臭がする | 14、焦げ臭い | 15、冷暖房や設定温度が変わる

1、運転ランプが点滅する

運転ランプ点滅は異常が起こっているサインです。
リモコンからエラーコードを確認した後、電源リセットを実施。
(リセット方法:コンセントを抜く・エアコンのブレーカーを切る)

運転後に再び点滅したら再度エラーコードを確認し、修理依頼下さい。

2、スイッチが入らない(運転ランプがつかない・反応しない・リモコン表示が無い)

リモコンの電池は大丈夫ですか?
コンセントは差さってますか?
ブレーカーは入ってますか?

室内機本体側にある応急運転ボタンを押してみて下さい。
動くようでしたらリモコンもしくは本体受信部が不良の可能性大です。

また、ブレーカーが落ちていた場合、漏電を示していたら触らず修理依頼して下さい。

3、ブレーカーが落ちる

ブレーカーが作動してしまう場合、
エアコンブレーカーOFF・コンセントを抜いた状態で修理依頼して下さい。

4、冷えない、暖まらない

運転モードは正しいですか?(夏なのに暖房・冬なのに冷房になってませんか?)
まずエラーコードを確認してください。

室内機の近くに吹出し風の妨げになるような物は有りませんか?
吹出し風に手をかざしてみてください。
風は冷たい(暖かい)場合は風の出方がまばら・弱い 場合、フィルターを確認して下さい。

次に温度設定を一番下げる(冷房)、一番上げる(暖房)。
しばらくしても状態が変わらない場合、室外機が作動しているか確認して電源リセット。

状態変化無しの場合、修理依頼して下さい。

5、室内機から異音がする

カタカタ音 → スイングモーター不良の可能性有り。スイングを停止してみて下さい。

バサバサ音 → フィルターが汚れている可能性有り。フィルター汚れを確認してみて下さい。

金属音(キーとかキュルキュルとか)⇒ファンモーター不良の可能性高い。

スイング停止で異音解消の場合、スイング機能を重視しない場合は そのままお使い頂いても問題有りません。

6、室外機から異音がする

ファンモーター
圧縮機
ビビり音
うるるとさららの場合、加湿モーター

ビビり音の場合、テープで止める・ビビらないように抑える等でも大丈夫です。
その他は修理依頼して下さい。

7、冷房運転なのに暖房が出てくる(または逆)

四路切替弁という部品で冷暖房を切り替えているのですが、上手く作動していない可能性が高いです。

修理依頼して下さい。

8、室外機が動かない

エラー表示無く、室内機は作動しているが室外機が作動していない場合、
温度設定を変更して下さい。

温度変更後も室外機が作動しない場合、サーモ系・基板故障による動作不良が考えられますので修理依頼して下さい。

9、タイマー・お掃除ランプが点滅している

故障では有りません。お掃除サインです。
取り扱い説明書「お掃除サイン出たら」ページを確認し、サインリセットすれば点滅解除されます。
(コンセントを抜く・ブレーカーOFFでは消えません。)

10、リモコンが反応しない

液晶表示は有りますか?
表示が薄く無いですか?
もしくはボタンを押した時、表示がバグりませんか?(何かいっぺんに表示される)

これらの症状が有る場合、電池切れの可能性が有ります。
また、前に購入してタンスにしまっておいた未使用の新品電池は放電してしまっている可能性も有りますので、新品電池を入れてみましょう。

リモコンの良否を確認する方法
デジタルカメラを用意して下さい。(携帯のカメラ機能ではダメです)

カメラの電源を入れ、リモコンの送信部分をカメラ画面に捉えて下さい。
その状態でリモコンボタンを押す。
青白く送信部分が光った場合、リモコンからは電波が出力されていますのでリモコン故障では無い可能性が高くなります。
(リモコン送信部分が光っていてもリモコン不良の可能性も有ります。)

11、室内機から黒い埃が飛んでくる

室内機を運転している際、黒い埃の様な物体が飛んでくる場合
クリーニングした方がよいと思われます。

室内機を停止して吹出し口の中をライトを当ててのぞいてみて下さい。(手を入れてはいけません)

埃が鍾乳洞の様な状態になっていませんか?
たまった汚れがファンの回転・風に乗って飛んできている状態です。

12、室内機から水漏れしてくる(壁掛け)

室内機からの水漏れ原因は以下のどれかです。

(1) ドレン詰まり
(2) 室内機の汚れが酷い
(3) フロンガス漏れ

この3パターンによる水漏れには特徴が有ります。
漏れる水の量が多い場合は(1)番のドレン詰まりが殆ど。

ポタッ、ポタッっと少し間隔を開けて漏れてくる場合は(2)(3)番の、汚れ・ガス漏れの可能性が高いです。

13、異臭がする

エアコンをつけると臭いっていう場合ですが、
この場合は汚れと一緒で基本的にクリーニングするしか有りません。

クリーニング以外の特別な方法として熱交換器を交換してしまう方法も有りますが、費用がかさみます。

クリーニングで臭いを取り除く場合、壁掛けのエアコンは脱着分解クリーニングをしなければ完全に取り除くのは難しいかもしれません。
(取り付けたままでのクリーニングでは不向きです。)

14、焦げ臭い

エアコンの使用を中止し、コンセント・ブレーカーを落として修理依頼して下さい。

15、冷暖房や設定温度が変わる

ワイヤードリモコンを使用していて、自動運転になっていませんか?
運転モード表示の所に自動と表示されている場合、自動運転です。

自動運転の場合、冷房/暖房表示や温度設定表示が切り替わります。
この場合、故障では有りません。

依頼前確認ポイント

点検依頼前にご確認下さい

  1. メーカー名
  2. 機種名
  3. 状況(運転ランプが点滅しているとか・30分運転したけど冷えないとか・水が垂れてくるとか)
  4. エラーコード

ご依頼方法

  1. 電話・FAX・メールでお問い合わせ下さい。
  2. お電話にて日程調整させて頂きます。